Drupal(ドルーパル)のコミュニティの重要性

オープンソースにとって、コミュニティは非常に重要です。
Drupalは、企業がソフトウエアの管理をするコマーシャルオープンソースではなく、GPLとしてDrupal Association(ドルーパル協会)が管理する無料のオープンソースです。技術者が主役のコミュニティが、Drupal(ドルーパル)のコミュニティです。

弊社代表がセミナー登壇します Drupal(ドルーパル)× Acquia(アクィア)

2月13日(火)、14日(水)東京ビックサイトにて開催されるマーケティング・テクノロジーフェア NTTコミュニケーションズのブース(西3ホール C-50)にて、弊社代表の竹内が登壇いたします。
 2月13日(火)、14日(水) 両日
 11:30-11:45
 13:30-13:45
 15:30-15:45

Acquia(アクィア)Drupal(ドルーパル)トレーニングのお知らせ 2月28日―3月1日

Drupalによるサイト構築サービス等を提供するジェネロ株式会社は、Drupal関連サービスの世界的リーダーであるAcquia社の正規教材を用いたDrupal 8入門公開セミナー(第5弾)を開催致します。
サイトの構築・運用の実践演習を通じて、その特徴と可能性を深く理解していただくことができます。

Drupal(ドルーパル)の魅力:コミュニティの強さ(3)

Drupal(ドルーパル)は、オープンソースCMSで無料です。権利関係はGPLで、Drupal Association(ドルーパル協会)が管理しています。Drupal Association(ドルーパル協会)の主な活動は、DrupalCON(ドルーパルコン)の企画・開催、drupal.org サイトの運営があります。

Drupal(ドルーパル)の魅力:コミュニティの強さ(2)

DrupalCON(ドルーパルコン)は、Drupal Association(ドルーパル協会)が主催するオープンソースのCMSであるDrupal(ドルーパル)の世界会議です。
最も重要なのは、Drupal(ドルーパル)のプロジェクトリードであるDries Buytaert(ドリース バイタールト)による基調講演です。

Drupal(ドルーパル)の魅力:コミュニティの強さ (1)

オープンソースのCMS(コンテンツ管理システム)であるDrupal(ドルーパル)は、毎年、世界会議を開催します。それがDrupalCON(ドルーパルコン)です。毎回、2000人から3000人程度が、1週間にわたって一同に渡って集まる最大規模のオープンソースのイベントです。

コンテンツが人をみつける ーこれからのCMS

コンピュータは人の暮らしを豊かにする。
賛成意見も反対意見もあるでしょう。
豊かさの定義は難しいし、そもそも人の感性をデジタルで図ろうとする思考の試み自体こそ、無意味かもしれません。

それでも人の生活を縄文時代へ戻すのは、多くの人が嫌がるでしょうし、江戸時代ですら、そう考える人は多いのでないでしょうか。