ジェネロ株式会社(本社:東京都大田区 代表取締役:竹内大志 以下ジェネロ)は9/2(水)に、「"30分でリアルにわかる!" MAツールの乗り換え方 アクイア社の場合」ウェビナーを開催致します。アクイア社マーケティングマネージャー福岡由梨氏をお迎えし、アクイア社がマーティングオートメーションツールマウティックに切り替えた理由や導入の効果についてインタビュー形式で伺ってまいります。

seminer0902

 

■セミナー開催の背景
世の中にはたくさんのMA(マーケティングオートメーション)ツールがありますが、どのように選定し運用していくかということが重要になっていきます。今回は、以前からMAツールを使っていたが乗り換えし運用をしていくという観点を、世界的に有名なDXP企業であるアクイア社の事例をインタビューしたいと思います。

■開催概要
・セミナー名:"30分でリアルにわかる!" MAツールの乗り換え方 アクイア社の場合 セミナー
・主催:ジェネロ株式会社
・開催日時:2020 年9月2日(水)16:00〜16:45
※16:45以降にご希望者対象にIT導入補助金2020説明会を引き続き開催予定です。
・配信方法:Zoom
・参加費用:無料
・対象:マーケティング担当者
・お申し込み先:https://marketing.genero.jp/seminar20200902

■登壇者
【アクイアジャパン合同会社 マーケティングマネージャー日本地域担当 福岡由梨氏】
早稲田大学在学中にサイバーエージェントへ入社。営業・マーケティングに従事したのち、リクルートにて新規事業の立ち上げに参画。デジタルコンテンツ事業でのToCマーケティング、クラウドマネジメントSaaSベンダーでのマーケティング責任者を経て、2019年7月にアクイアへ入社。

YuriFukuoka

 

■予定プログラム
1)16:00-16:10
カミハヤマーケティングとは
2)16:10-16:40
30分インタビュー(アクイアジャパン合同会社 福岡由梨氏登壇)
・インタビュー内容 :”MAツールの乗り換え方 アクイア社の場合 ”
3)Q&A

※ プログラム内容は、急遽変更する場合がございます。ご了承ください。

【アクイアジャパンについて】 https://www.acquia.com/jp
アクイアジャパンは、エンタープライズCMSを手掛ける米大手企業Acquiaの日本支社であり、Drupal(*1)を中心としたオープンソーステクノロジーによるデジタルエクスペリエンスプラットフォーム(DXP *2)を提供する企業です。Acquiaは、米ガートナー社発表の、2020年版デジタルエクスペリエンスプラットフォーム(DXP)のMagic Quadrantでリーダーに選出されています。

【ジェネロ株式会社について】 https://genero.jp
ジェネロは、企業のデジタルトランスフォーメーションを支援するデジタルエージェンシーです。オープンソースCMSである『Drupal』をはじめ、マーケティングオートメーションツール『カミハヤMA』を活用したソリューションを提供し、お客様が目指す野心的なデジタルマーケティング、デジタル体験を実現致します。

設 立:2003年3月
所在地:東京都大田区山王2丁目5-6 山王ブリッジ B1-5 (本社)
代表者:代表取締役 竹内大志
資本金:4,500万円

[本件に関するお問い合わせ]
企業名:ジェネロ株式会社
https://genero.jp/contact
担当者名:岩田かずみ
TEL:03-6423-6910
Email:info@genero.jp