Drupalによるサイト構築サービス等を提供するジェネロ株式会社(本社:東京都大田区)は、9月10日から開催されるDrupal Europeの報告、https://www.drupaleurope.org/、日本のDrupal動向等の発表イベント「Geneo Engage 2018 Pune」をインドのプネにて開催致します。

 

〇日程: 2018年9月16日(日)開始16時、終了19時

〇場所: MCCIA Trade Tower, ICC Complex,
                   Senapati Bapat Rd, Laxmi Society, Model Colony,
                   Shivajinagar, Pune, Maharashtra 411016       

〇会場定員 :50名

〇対象: 企業・自治体・教育機関などのマーケティング担当者、ウェブ担当者

     その他、CMSの動向に興味のある方

○参加費: 無料    

申込はこちらから

https://bit.ly/2NiHlQI

 

イベント内容

①イベント挨拶(プラジ:プネ大学の日本語学科長)
②DrupalEouropの報告(Messmer, Matthew:ジェネロ㈱ Drupalのグランドマスター )
③日本のDrupal動向について(アニケット・モレ:ジェネロ㈱ Drupal開発者 )
④ジェネロ株式会社の紹介(竹内大志 :ジェネロ㈱代表取締役  )

⑤Acquiaサーティフィケーション:Prasad Shirgaonkar (Acquia(株)カリキュラム開発者)
⑥Pune大学の日本語学科の紹介(プラジ:プネ大学の日本語学科長 )
⑦質疑応答及び懇親会

 

デジタル体験プラットフォームであるDrupal(ドルーパル)は、300万以上のウェブサイト、登録ユーザー数100万以上、約20,000の拡張モジュールがあり、100カ国以上の言語に対応しています。

Drupal(ドルーパル)は、CX(カスタマーエクスペリエンス)・DX(デジタルエクスペリエンス)のプラットフォームとして、多くのグローバル企業や機関に採用されています。

API志向のアーキテクチャで、IOTやAI(人工知能)といったシステムとの連携事例も出てきています。

またAngularやREACT等のJavaScriptフレームワークを使ってスマホアプリを開発し、バックエンドのプラットフォームとして、Drupal(ドルーパル)を利用する事も可能です。

Drupal8は、モバイル対応、多言語対応の強化に加えて、Symfony2に対応する等、最新のアーキテクチャを搭載しています。

 

【ジェネロ株式会社について】

ジェネロは、デジタル技術を使った経営課題の解決ためのコンサルティングサービスを提供するデジタルエージェンシーです。

CMSであるDrupalの最先端のオープンソース技術を活用したソリューションを提供しています。

オープンソースが持つグローバルのコミュニティの開発力を活用することで、お客様のオンラインマーケティングの戦略実行、業務プロセスの改善、収益の向上を支援致します。

 

【Drupalロゴについて】

DrupalはDries Buytaertによる登録商標です。本研修で使われている商品、及び名称については、それぞれの所有者の商標または登録商標です。

 

【本件に関するお問い合わせ先】      

企業名:ジェネロ株式会社

https://genero.jp

お問い合わせはこちら

Email:info@genero.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Genero INC, Drupal agency based in Tokyo, Japan will host an event called “Genero Engage” in which Drupal trend in Japan will be focussed. A brief about DrupalCON Europe will also be shared in the same event.

 

Date: 16th September 2018 (SUNDAY)

Time: 16:00 hrs to 19:00 hrs

Place:          MCCIA Trade Tower, ICC Complex,

                    Senapati Bapat Rd, Laxmi Society, Model Colony,

                    Shivajinagar, Pune, Maharashtra 411016         

Hall capacity: 50 members

Who can join: Web development companies, developers, Marketing professionals, and other who have interest in CMS

Participation fee: FREE

 

Event details:

1.      Opening speech – Prajwal Channagiri (Japanese section coordinator of SPPU)

2.      Brief about DrupalCON Europe – Matthew Messmer (Acquia Grand Master from Genero Inc)

3.      Drupal trend in Japan – Aniket More (Drupal developer from Genero Inc)

4.      Introduction of Genero INC – Hiroshi Takeuchi

5.  Acquia Certifications - Prasad Shirgaonkar (Curriculum developer from Acquia)

6.      Introduction of Japanese section in SPPU – Prajwal Channagiri (Japanese section coordinator of SPPU)

7.      Q & A

 

r.s.v.p here

https://bit.ly/2NiHlQI

 

[About Genero INC]

Genero Inc is a pioneer digital agency of open source cloud technology. We provide consulting services for the leading Open Source CMS such as Drupal

By leveraging the development power of global community in Open Source, we support customers with strategic execution of online marketing, we ensure that the business processes are improved, which will undoubtedly elevate the turnover.

 

Genero Inc

https://genero.jp

Email:info@genero.jp