ジェネロ株式会社(本社:東京都大田区 代表取締役:竹内大志 以下ジェネロ)は、2021年の「Marketing Cloud」における優れたパフォーマンスを評価され、『2021 Acquia Partner of the Year』賞の受賞者に選ばれたことをお知らせします。

 

2021 Acquia Partner of the Year

 

ジェネロは、2016年以来のAcquiaパートナーです。
以降、ジェネロはAcquia製品とクラウドホスティングサービスに関する一貫した専門知識を示し、数多くのエンタープライズ案件を手がけてまいりました。
プロジェクトはブランドサイト、会員サイトや、ECサイト、小売、製造業から公共セクターまで幅広い分野の顧客に対して行われてきました。

ジェネロは、Acquia Open Digital Experience Platformをいち早く実装し、日本を代表する企業とコラボレーションして、ブランド認知度の向上、市場での優位性の確立、Acquia製品による差別化ソリューションの提供など、幅広い実績を積み重ねています。

「私たちの長期的なAcquiaとの関係は、過去2年間にブランドが直面した広範なデジタル導入を考慮しても、繁栄と成長を続けています。私たちは今回の受賞を非常に光栄に思っており、今後も私たちの共通の顧客のためにROIとインパクトを促進することを楽しみにしています」と代表の竹内は述べています。

Acquia Partner Awardsは、世界の4つの地域から17の優れたパートナーを表彰するものです。この賞は、全体的な収益実績、AcquiaのOpen Digital Experience Platform(DXP)による成長、Acquia製品のイノベーションへの優れた貢献、およびコミュニティへの影響における優秀性を評価するものです。
今年は、2つの新しい賞のカテゴリーの2年目で、どちらも貢献することに重点を置いています。
「トップ・パートナー Drupal コミュニティ・コントリビューター」と「Tech for Good パートナー・オブ・ザ・イヤー」です。

AcquiaのChief Revenue OfficerであるChris Doggettは、次のように述べています。
「急速なデジタル化が進む中、我々の共同顧客に大きな価値を提供し、それ以上の働きをしたジェネロに祝福を贈ります。
昨年のパートナーアワード以来、世界中のパートナー、ブランド、ビジネスが新しい運営方法にどのように適応してきたかを見てきました。
AcquiaのOpen DXPとパートナーエコシステムの専門知識を活用し、顧客体験の水準を高め続けているジェネロの優れた業績を称えられることを楽しみにしています。」

受賞企業は下記よりご覧いただけます。
https://www.acquia.com/newsroom/press-releases/acquia-recognizes-global-partners

 

 

【アクイアについて】 https://www.acquia.com/jp
アクイアはオープンなデジタル体験プラットフォームであり、組織がウェブサイトやデジタルアプリケーションを通じて、大規模な規模で顧客とのコミュニケーションを構築、ホスト、分析、コミュニケーションを行うことを可能にします。信頼されるオープンソースのリーダーとしてインテリジェンスを活用し、CXリーダーのためのより良いビジネス成果を生み出しています。



【カミハヤMAについて】 https://kamihaya.com/
「カミハヤMA」とはデジタルマーケティングを推進していく為のプラットフォームで、企業が抱えるマーケティング上の課題をワンストップで解決するデジタルマーケティングツールです。
マーケティングオートメーションツールの導⼊をとにかく速く⾏い、商機を掴むのが、とても重要な情勢になってきている中、 「カミハヤMA」は10⽇間でキャンペーン開始可能です。
インターフェースも直感的で初めて導⼊する場合でも、簡単に使うことができ、ブランド認知度を上げ、潜在顧客の開拓やリレーション強化、効率的なデジタルマーケティングで収益向上を達成することができます。



【ジェネロ株式会社について】 https://genero.jp
ジェネロは、企業のデジタルトランスフォーメーションを支援するデジタルエージェンシーです。オープンソースCMSである『Drupal』をはじめ、マーケティングオートメーションツール『カミハヤMA』を活用したソリューションを提供し、お客様が目指す野心的なデジタルマーケティング、デジタル体験を実現致します。

設 立:2003年4月
所在地:東京都大田区山王2丁目5-6 山王ブリッジ 3F-6 (本社)
代表者:代表取締役 竹内大志
資本金:4,500万円