DrupalCONの報告(1)ドリースノート

2019.4.25
Posted by YuriAzuma
本文

みなさん、こんにちは、東百合です。

 

Drupal(ドルーパル)の世界会議、DrupalCONに参加をしてきました。4月9日から13日まで、米国ナッシュビルでの開催でした。最も大きな流れとしては、Drupalは、CMS(コンテンツ管理システム)を越えて、「DXP」(デジタル体験プラットフォーム)を目指していくといったメッセージでしょう。プロジェクトリードのDries(ドリース)からは、野心的なデジタル体験プラットフォームであると、昨年のDrupalCON NOLAから発表されています。今回のDrupalCONは、こうした声が、ドリースだけでなく、様々な人たちから聞く事ができました。

cowboy-dries-at-drupalcon-nashville            
© Yes Moon

 

DrupalCon(ドルーパルコン)会議の日程は、下記の通りです。

 

 4月9日(月)  午後  各サミット

           夜  開会式

   4月10日(火) 午前 プレノート

            ドリースノート

         午後 セッション&会場

 4月11日(水) 午前・午後 セッション&会場

 4月12日(木) 午前・午後 セッション&会場

              閉会式

           夜 トレビアナイト

 4月13日(金) 午前・午後 スプリント

 

200を越えるセッションがあり、数多くの技術、事例に掛かるセッションが紹介されていました。

技術の面では、DXP(デジタル体験プラットフォーム)を加速化させる為に、Drupal8からはAPIファーストというイニチアチブ(技術分科会のこと)が設立されており、様々な取り組みが発表されていました。

 

▽ドリースノートの動画

 

 

 

 

 

▽ドリースノートの紹介されたVRのデモ         

 

 

 

Drupal(ドルーパル)の最新動向にご興味がある方は、是非、DrupalMeetupにお越しください。

次回のMeetupは下記から申込ください!

 

▽DrupalMeetup羽田

{{cta('6de23b7a-c70c-46a5-b982-16fdf0b10a12')}}

 

▽DrupalMeetup豊田

{{cta('b5d2cfff-0b8e-40b2-ae01-72a8a9693eae')}}